ようこそ!こども野球館へ

 

P1060933

いらっしゃいませ!!
こども野球館worldをお楽しみください。

展示1

4 写真

― こども野球館のテーマ ―

こども野球館では、元気だった昭和をテーマに展示しています。中でもイチロー選手の物は自信があります。

長岡の子供達にメジャーリーグプロ野球の世界をもっと身近に感じてもらえるよう展示しています。
私も野球経験者。しかし途中挫折してしまい、それだけに今の子供達に「夢を最後まであきらめないで欲しい」という思いを強くもっています。
そんなメッセージを込めて展示に力を入れています。

もう一つのテーマ昭和ですが、子供がちょっと大人に大人がちょっと子供に戻れ家族の距離が少しでも近づけたらと思い、昭和のなつかしいおもちゃ大集合。
大人も子供も一緒にあの時代へタイムスリップしてみませんか?

交通アクセス

― これまでの歩み ―

県立歴史博物館にてコレクション展示
こども野球館オープン
なつかしの野球展
元気の出る野球展
テレビと映画の野球展
藤子キャラと野球展
イチロー展
イチロー実使用野球館所蔵品常設                     

2005.6.18~2005.7.18
2005.10.29
2005.10.29~2005.12.31
2006.1.4~2006.3.31
2006.4.29~2006.7.2
2006.7.22~2006.9.18
2006.12.20~2007.3.21
2007.3.22~

― ごあいさつ ―

こどもの頃から野球が好きで下手なのにピッチャーで4番。
私よりもっと上手いヤツがいたのにかわいそうだったなーと今では思います。よく近所の大学病院のグランドを無断で借用してボールなどもロストあつめて日が暮れるまで野球をしていました。
この頃からカード・野球盤・グッズなども集め出しました。
中継をよく見ていました。球場などには貧乏で(^^ゞ連れて行ってもらえず、その分グッズを集めて楽しんでいたような気がします。

それから社会に出てからは野茂選手が好きでいろいろ集めていました。そんな時93年6月12日長岡悠久山球場バファローズ(野茂選手)対オリックス戦(イチロー 選手)で野茂選手からイチロー選手がホームランを打ったことを知り、すごいなと思い、当時新人のイチロー選手が気になっていきました。そのホームランが プロ入り初だったことやその後に二軍落ちしたりしてしまったことも知りました。
華々しい野球の世界でがんばってる人も苦労があるのだなーと思ったものでした。

結婚して間もない私もこどもが出来うれしい反面、生活が苦しい時期で励みになり私もがんばろうと思いました。
プロ意識みたいなものを持たないといけないなとイチロー選手を見てよく考えさせられました。その後、200本安打達成や試合での活躍が始まりとても輝いて いたイチロー選手と夢を持っていたこどもの頃の自分が重なって見えるようになりそれからイチロー選手のグッズを集めるようになりました。
今回、皆さんにお見せできるようになりましたので、ご家族で楽しんでいただければ幸いです。

こども野球館館長